岩手県紫波町の天然温泉ラ・フランス温泉館とホテルゆららの旬な情報をお届けいたします。お肌喜ぶ美人の湯に家族でお越し下さい。


by lafrance-onsen

プロフィールを見る
画像一覧

営業案内

【住所】〒028-3444
岩手県紫波郡
紫波町小屋敷字新在家90


【お問合せ】
019-673-8555


【メール】
info@lafrance.co.jp


【日帰り入浴】
10:00~21:00

※最終受付 20:15

土曜・日曜・祝日のみ
22:00まで営業します!


【プール】
10:00~18:00
ただし、土曜・日曜・祝日、
春・夏・冬休み期間のみ営業
※詳しくはお問合せください


【定休日】毎月第三水曜日


【ホテル湯楽々ご宿泊】
チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
※ご宿泊は年中無休です


【宴会プラン】
宿泊宴会、日帰り宴会など
ホームページからご確認ください
ラ・フランス温泉館 HP
http://www.lafrance.co.jp/




セールス課から

フォロー中のブログ

「道の駅紫波 レストラン...

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

みずき団子飾りました。

みなさん、こんにちわ(^ ^)

暖かい日が続き、当館付近の道路もだいぶ雪が解けてまいりました。
このまま、あまり雪が降らない事を望みますが、来週17日は「紫波冬まつり」が
開催されます。やはり、冬まつりですので多少の雪が欲しいですね。

間もなく15日は小正月ということで、ホテルゆららに装飾をしましたよ♪
b0162755_137182.jpg

b0162755_1372977.jpg


みずき団子です。
国的には「もち花」とも呼ばれます。ミズキ(地域によってはヌルデやヤナギの木)の枝に食紅で色づけされた色とりどりの団子を飾り、五穀豊穣(ごこくほうじょう)を祈る小正月の行事で、地方によっては「めっこ団子」とも呼ばれます。「めっこ」とは繭(まゆ)のことで、養蚕(ようさん)がうまくいくようにという願いが込められていたとも言われます。このことから「まゆ玉」とも呼ばれます。

また、ヌルデ、ニワトコ、ヤナギなどの柔らかい色の白い木肌を削って玉のように丸めたり、花の形に削った「削り花」や、ヌルデの木を10センチぐらいに削り、皮をむいて白くしたものを粟(あわ)の穂に、皮付きのものを稗(ひえ)の穂に見たてた「粟穂(あわほ)」「稗穂(ひえほ)」をつくって一緒に飾り、粟(あわ)や稗(ひえ)の豊作を祈る地域もあります。(いわての正月・小正月より抜粋)


カラフルで綺麗ですね♪
私も、保育所時代以来で制作しました。
地元の公民館で色々と伺いながらの作業となりました。
近年では、こういう伝統行事も実施する家庭は少なくなりました。
ホテルゆららでは、1月いっぱい展示しております。
みなさん、ぜひいらして下さい。




058.gif大変お得♪ 宿泊予約はコチラからどうぞ!!058.gif


人気ブログランキングへ 応援のクリックをお願いいたします(・∀・)/
[PR]
by lafrance-onsen | 2015-01-11 13:17 | 湯楽々フロントから